【成分を徹底調査!】乳酸菌革命は本当に妊婦が飲んでも安心?

乳酸菌革命,妊婦

 

妊婦の三大お悩みの1つが【便秘】だと言われています。
(ちなみに、あと二つは“むくみ”と“ツワリ”)

 

便秘は解消したい!
だけど、赤ちゃんに影響があるものは絶対に避けたい!

 

そんな妊婦さんにオススメしたいのが『乳酸菌革命』です。
このページでは、乳酸菌革命は妊婦さんが飲んでも本当に安心なのかどうか、成分をひとつひとつ調査し詳しく解説しています。

 

妊娠中だから仕方ない・・・。とあきらめないで!

 

乳酸菌革命の公式サイトを見てみる

乳酸菌革命の公式サイトを見てみる

>>乳酸菌革命の最安値通販比較はコチラ

 

 

乳酸菌革命は妊婦さんにも安心?!

まずはこちらの写真をご覧ください↓

 

乳酸菌革命,妊婦

 

公式サイトにしっかりと「妊婦さんも安心!」と記載されていますね。

 

成分をひとつひとつ調べてみました。

 

乳酸菌生産物質粉末(大豆、乳酸菌)
食物繊維(イヌリン、難消化デキストリン)
ガラクトオリゴ糖
コーンスターチ
グルタチオン含有酵母エキス末
乳酸菌末(EC-12)
有胞子乳酸菌
ビフィズス菌末
乾燥生菌末(ガゼリ菌)
ラブレ菌

HPMC

 

この中で、緑色の文字のモノは、乳酸菌やビフィズス菌そのものの成分になります。
赤文字は食物繊維、オリゴ糖、そして酵母エキス。これらは本来食べ物に含まれている栄養素で、身体に害を与えるどころか、良い影響を与えてくれます。

 

残りが

コーンスターチ

HPMC

の二つですね。

 

コーンスターチはとうもろこしから作られたデンプンです。片栗粉のように、料理にとろみをつけるために利用されることが多いです。
HPMCは正式名称、ヒドロキシプロピルメチルセルロースと言って、食物繊維由来の素材です。

 

コーンスターチとHPMCはいずれもカプセルの原料として利用されている食品添加物です。
公式サイトにも確かに、『添加物不使用※カプセルを除く』と書かれています。

 

私はかなり色々な乳酸菌サプリを調べましたが、“妊婦さんはかかりつけ医にご相談ください。”と書かれているメーカーがほとんどでした。公式サイトで『妊婦さんも安心してお飲みいただけます』と堂々と書いているのは、乳酸菌革命だけです。メーカーの安全性への自信の現れじゃないでしょうか。

 

また、顆粒の乳酸菌サプリでは香料や甘味料などが利用されているものがほとんどです。妊娠中は極力、添加物や作用の強い薬は強い薬は避けたいですよね。添加物が極力控えられている分、数ある乳酸菌サプリの中でも、「乳酸菌革命」はより妊婦さんに安全だと言えるんじゃないでしょうか。

 

さて、ところで妊娠中ってどうして便秘になりやすいのかご存知ですか?次にその理由を解説していきますね。

 

妊娠中はどうして便秘になりやすいの?

妊娠中に便秘になりやすい原因はいくつかありますが、主な原因は以下の3つです。
ひとつずつ解説していきます。

 

赤ちゃんを守るため

乳酸菌革命,妊婦

まず、最大の原因がコレです。
妊娠中は、子宮内の赤ちゃんを守るためにプロゲステロンという黄体ホルモンが分泌されます。このホルモンが分泌されると、子宮内膜の厚みを増やしたり、子宮の動き(収縮)を抑えて流産リスクを減らしたりします。このホルモンが子宮だけでなく、他の内臓にも影響を与えます。

 

→→その結果、腸の働きも悪くなり便秘になりやすくなるのです。

 

妊娠中に便秘になりやすいのは、赤ちゃんを守るためだったんですね!
人の身体の働きに、何一つ不要なものはありません。そう思うと、多少の便秘でもイライラせずに優しい気持ちでいられそうです。

 

ふつう、市販されている便秘薬や便秘茶などは腸を強制的に動かして排便を促しています。腸を刺激しすぎて、逆にせっかく安定している子宮を刺激してしまっては本末転倒です。

 

妊娠中は便秘薬や便秘茶などの作用の強いものは出来るだけ避けたいところですね。

 

水分不足

乳酸菌革命,妊婦

妊娠中は水分不足になりやすいです。まず、つわりで嘔吐を繰り返すと必然的に体内の水分が排出されてしまい、水分不足になります。そしてまた、妊娠中は赤ちゃんに酸素と栄養を送るために母体の血液量が増えます。多い時には通常の1.5倍にまで増えるそうです。血液を沢山作るために、当然母体の水分を多く使います。

 

食べものは胃で消化、小腸で消化の続きと栄養の吸収が行われ大腸に送られます。
大腸にたどり着いたときにはまだビシャビシャの液体ですが、そこから腸壁を通じて水分が体内に吸収され、便がじょじょに固形にかたち作られていきます。

 

妊娠中は多くの水分を必要としているので、やはり多くの水分が体内へ吸収されます。すると、便の水分が不足し、コロコロの硬い便になってしまうのです。便が硬くなると、さらに排便しにくくなり、長く腸内に留まるとさらに水分が吸収されてしまうという悪循環に陥ります。

 

まずは喉が乾いてなくても、こまめに水分補給をすることは、赤ちゃんに栄養を送るためにもとても重要になります。

 

子宮が大腸を圧迫

乳酸菌革命,妊婦

妊娠後期になってくると子宮の中で赤ちゃんがどんどん大きくなってきます。そうなると子宮が大腸を圧迫し、便が大腸内を移動しづらくなってしまいます。便が大腸内にとどまればとどまるほど、便の中の水分は抜き取られ(体内に吸収され)便は硬く、余計に排便されにくくなるのです。

 

妊婦さんにオススメ!便秘解消法

妊婦さんが便秘になりやすい理由が分かれば、その解消法がおのずと見えてきますよね。
まず大事なのが、水分をしっかりと摂ること!!そして、便秘薬などで強制的に腸を動かして排便を促すのは危険ですから、より自然な腸のぜん動運動を作り出すことが出来れば良いですよね。そのためにやるべきことは3つ!

 

ウォーキング

善玉菌を摂りいれる

善玉菌を育てる

 

【妊婦にオススメ!便秘解消法①】ウォーキング

乳酸菌革命,妊婦

腸をしっかりと動かしてあげるために運動をすることは大事ですが、妊婦さんに激しい運動はNGです。そこで、断然オススメなのがウォーキング。腸のぜん動運動を促し、排便を促進させてくれますよ。便秘解消だけでなく、赤ちゃんを育てるためにもウォーキングは一番の運動ですから、毎日しっかりと歩くことを日課にできるといいですね。

 

【妊婦にオススメ!便秘解消法②】善玉菌を摂りいれる

乳酸菌革命,妊婦

人の腸内には100兆個以上の細菌が棲息していると言われています。
この中には、人の身体に良い働きを与えてくれる善玉菌と、主に悪い働きを与える悪玉菌、そしてその時々で優勢な方に味方につく日和見菌が存在します。身体を正常に働かせるためには、これらの細菌のバランスが善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7で棲息していると良いと言われています。

 

ところが、便秘になると食べ物の残りカスが大腸内に滞留し、それが悪玉菌のエサとなり、悪玉菌が増殖してしまいます。悪玉菌が増殖すると、腸のぜん動運動(便を肛門の方へ押し出す動きのことを言います)はますます弱まってしまい、便秘がさらに加速するのです。

 

この悪循環を断ち切ってくれるのが、乳酸菌・ビフィズス菌などの善玉菌です。乳酸菌やビフィズス菌は腸内で糖をエサにし分解する際に「乳酸」「酢酸」という有機酸を作り出します。この有機酸が自然に腸壁を刺激してくれぜん動運動を促してくれます。
自然の働きなので、ぜん動運動が急に激しくなり猛烈な痛みにおそわれトイレへ走るようなことはありません。子宮の収縮を促すような心配もないでしょう。

 

乳酸菌はヨーグルトやチーズなどの乳製品や、味噌汁、しょう油、ぬか漬けなどの発酵食品に含まれています。これらの食材を毎日の食事に摂りいれられるといいですね。

 

【妊婦にオススメ!便秘解消法③】善玉菌を育てる

乳酸菌革命,妊婦

また、腸内の善玉菌を増やすためには、そのエサとなる食物繊維オリゴ糖を摂取することも重要です。食物繊維やオリゴ糖を一緒に摂取すると、腸内の善玉菌はどんどん増えて腸内環境が良くなり便秘解消へとつながります。

 

食物繊維は、ご存知の通り、野菜やくだもの、きのこ類などに多く含まれています。

 

オリゴ糖はスーパーなどでも手軽に購入することができます。砂糖に比べて甘さ控えめでカロリーもあまりありません。砂糖替わりに無糖のヨーグルトに入れたり、煮物などの味付けに利用するのも手ですね。

 

妊婦さんの便秘解消、わたしのお勧めは『乳酸菌革命』!!

乳酸菌革命,妊婦

便秘を解消するために、発酵食品や食物繊維、オリゴ糖を毎日の食事に摂りいれることはとても重要です。でも、もう少し効率よく体質改善したいというのが本音ではないでしょうか。

 

そこで、私のお勧めは『乳酸菌革命』という乳酸菌サプリです。私は以下の3つの理由で『乳酸菌革命』をおすすめしています。

 

圧倒的な数の乳酸菌が配合されている!

 

腸のぜん動運動を促してやるには、圧倒的な数の善玉菌を腸に送りこんであげる必要があります。妊婦さんは上に説明をしたような様々な理由から非常に便秘になりやすくなっていますので、ちょっとやそっとの善玉菌を摂りいれたところで、すでにカチコチになってしまった便はびくともしないかもしれませんね。

 

『乳酸菌革命』は1日摂取目安量のたった2粒に1000億個の乳酸菌・ビフィズス菌が含まれています!これは普通のヨーグルトに配合されている乳酸菌が100億個だとすると、実にヨーグルト10個分。毎日の食事でこの量を摂るなんて到底ムリですよね・・。効率よく善玉菌を摂取しようと思うなら、乳酸菌革命が断然オススメです。

 

16種類の乳酸菌・ビフィズス菌を配合!

腸内を善玉菌優勢に変えて、腸のぜん動運動を促すために、もう一つとても重要なことがあります。それが善玉菌の多様性です!ひとつひとつの細菌はそれぞれ違う役割をもっており、働く場所も異なります。そのため、1種類や2種類の乳酸菌を摂取したところで、腸の一部にしか作用しないのです。腸内環境を整えるには腸全体にアプローチすることが不可欠!その点『乳酸菌革命』には16種類もの乳酸菌・ビフィズス菌が含まれているので、十二指腸から小腸、大腸までさまざまな場所で仕事をしてくれます!

 

数々の乳酸菌サプリを調べましたが、16種類もの善玉菌を配合しているサプリはなかなかありません!!

 

オリゴ糖と食物繊維も配合されている!!

腸内で、乳酸菌は食物繊維をエサとして、ビフィズス菌はオリゴ糖をエサとして増えることは前述したとおり。『乳酸菌革命』には乳酸菌やビフィズス菌だけでなく、エサとなるこれらの栄養素も同時に配合されているので、効率よく腸内環境を整えてくれるのです。

 

案外、これらの栄養素が含まれていない乳酸菌サプリも多い中、さすがの乳酸菌革命ですね!

 

乳酸菌革命は妊婦が飲んでも安心?まとめ

一般的に男性よりも女性の方が便秘になりがちですが、その中でも特に便秘になりやすいのが妊娠期間中です。しかも貧血で鉄剤なんて飲もうもんなら・・。そしてさらに、産んだ後には傷が気になって踏ん張れず、さらに便秘は悪化・・。それでも!赤ちゃんのために薬は出来るだけ飲みたくない!!ですよね?

 

乳酸菌革命は妊婦さんにも安心して飲んでいただけます!
いやむしろ、妊婦さんにこそオススメと言えるのではないでしょうか。
妊娠中の便秘に本気で悩んでいる方はぜひ一度試してみてくださいね。

 

乳酸菌革命を試してみる

乳酸菌革命を試してみる

>>乳酸菌革命の最安値通販比較はコチラ