【乳酸菌サプリ決定版!】乳酸菌革命で便秘は解消されるか?徹底検証

乳酸菌革命,便秘

乳酸菌革命は便秘解消に効果があるのでしょうか?サプリメントなので薬のような直接的な効果はないと思います。でも善玉菌を腸内に取り込んで腸の働きを良くすることで便秘が解消されるというのはじゅうぶん考えられます!
今回は、乳酸菌革命を飲んで便秘が解消されるのか?!自分の経験や口コミを徹底調査し、乳酸菌革命と便秘の関係について解明しています。本気で便秘を解消したい方はぜひ参考になさってくださいね!

 

乳酸菌革命の公式サイトを見てみる

乳酸菌革命の公式サイトを見てみる

>>乳酸菌革命の最安値通販比較はコチラ

 

 

乳酸菌革命は便秘解消に効果あり?なし?口コミ検証!

実は私自身も元々便秘もちで、1週間に1度の排便が当たり前でした。しかし飲み始めて3日目にいつもよりスッキリ出る感覚があり、飲み始めて1週間後にはほぼ毎日排便があるようになりました。下剤を飲んだ時のように、突然の腹痛に襲われてトイレへ駆け込むようなこともありません。毎朝自然なお通じが続きました。
>>【衝撃!※写真あり】より詳しい私の体験記はこちらをご覧ください

 

あまりにも効果抜群だったので、他の人にはどうなのか?気になってネット上にあがっている口コミをしらみつぶしに調べてみました。いくつかご紹介しますね!

 

【効果なし!】1ヵ月飲んでみたけど

年齢・性別 購入したサプリ 評価
38才女性 乳酸菌革命 乳酸菌革命,口コミ,便秘

乳酸菌革命,口コミ,便秘


1か月使用して、未だに効果は現れません。個人差があるのでしょうか。

 

【効果あり!】毎日毎食快調!

年齢・性別 購入したサプリ 評価
28才女性 乳酸菌革命 乳酸菌革命,口コミ,便秘

乳酸菌革命,口コミ,便秘

もう5回目リピートです。
毎日毎食快調です。

 

【効果あり!】便通がよくなりました

年齢・性別 購入したサプリ 評価
55才男性 乳酸菌革命 乳酸菌革命,口コミ,便秘

乳酸菌革命,口コミ,便秘

しばらく便秘が続いていて、便秘の解消に効果のあるものはないか調べていて、体験談の内容でも定評のある、乳酸菌革命というものを購入しています。 
飲み続けて最初は殆ど効果は無かったのですが3日目位から、便通良くなってきたので効果が出てきたのを実感できるようになっています。 
使い続けて3週間くらい経つと一週間に4回程は便通があるようになり、効果を実感できるようになってからは定期的に購入しています。


 

>>乳酸菌革命は便秘解消に効果あり?なし?口コミをもっと見てみる

 

全体的に便秘解消した!という嬉しい口コミはとても沢山見つけることができました。しかしやはり「良くならなかった」という人もいるようですね。乳酸菌革命は薬ではないので、無理に腸を動かして排便を促すようなものではありません。腸内の善玉菌を増やすことで腸の働きをよくし、便秘を解消することを目指します。「効かなかった!」と言っている方は、飲む日数が短すぎたのでは?
という原因が一つ考えられると思います。効果が出るまでの日数は人によって異なりますので、じっくり毎日継続して飲み続けることが重要です。

 

ところで、『便秘』ってどうしてなっちゃうんでしょう?
今度こそ!本気で便秘を解消するために、まずはその根本的な原因を知りましょう。次に便秘の種類や原因、その解消方法について詳しく解説していきますね。

 

便秘の種類

便秘とは、腸内に便が長くとどまり、3日も4日も・・時には1週間も!便が出ないことを指します。便秘になると、栄養素を吸収しづらくなったり、腸内で毒素が発生しやすく、その毒素が血液に乗って身体中を回ってしまうことから、身体のさまざまな不調や病気を引き起こしてしまうのです。ひとことで「便秘」と言っても、便秘には次の3つの種類があります。

 

弛緩性(しかんせい)便秘

大腸は普段、伸びたり縮んだりして便を肛門の方へ運んでいきますが、腸管への刺激が不足すると、この腸の動き(ぜん動運動)が弱まり、大腸内に便がとどまってしまいます。
便が長い時間、腸内に停留していると、さらに水分が抜き取られてしまい硬い便になってしまいます。こうなると便意をもよおしてトイレで出そうとしても、なかなかスッキリ出し切れないのです。
  

原因:運動不足、加齢、食物繊維不足

 

痙攣性(けいれんせい)便秘

弛緩性便秘とは逆に、ぜん動運動が激しすぎて腸が痙攣を起こし、ところどころ狭まったりくびれたりしているので、便が大腸内を移動しづらく肛門までなかなかたどり着けません。
  

原因:ストレス

 

直腸性便秘

本来は、便が肛門の手前にある直腸まで下りてくると、排便信号が脳に送られるのですが、下剤や浣腸の乱用や、便意を我慢することを繰り返しているうちに、直腸内に便が溜まっても便意が生じなくなります。
   

原因:下剤や浣腸の乱用、便意を我慢してしまうこと

 

ついに解明!便秘の原因はコレだった!

3つの種類の便秘のうち、痙攣性便秘はストレスが原因なので、なるべくストレスを溜めないようにすること、解消することが重要です。

 

直腸性便秘も、これを解消する方法は明らか。下剤や浣腸はなるべく避け、便意をもよおした時は極力我慢しないように心がけることです。

 

さて、問題は弛緩性便秘。この便秘の原因になっている「運動不足」「加齢」「食物繊維不足」についてもう少し詳しく解説していきますね。

 

運動不足

腸は筋力を使って動いています。
運動によって適度な筋力をつけることで腸の働きが活発になるのです。
また、排便時にも筋力は必要です。
ウォーキングやストレッチなどの適度な運動で、筋力を保つように心がけましょう。

 

加齢

60代を超えてくると、どうしても筋力が衰えてきます。
便秘というと、女性のイメージが強いですし、確かに若い年齢で便秘に悩んでいるのは、女性がほとんどですが、年齢を重ねるごとに男性でも便秘の方が増えてきます。
加齢を止めることはできませんが、筋力の衰えは、先にも述べた通り毎日少しずつ運動をすることで改善できます。

 

食物繊維不足

現代の日本人は総じて食物繊維の摂取が足りていないと言われています。
食物繊維は、大腸のぜん動運動を促したり、腸内の有害物質を吸着したり、また便の材料そのものでもあるのです。
便秘を解消したければ、食物繊維をしっかり摂取しましょう。

 

便秘解消の秘密兵器!それが乳酸菌!

だんだん便秘を解消する方法が見えてきたでしょうか。しかしこれらのことをいくら頑張ってもなかなか解消されない便秘があります。それが腸内環境の悪化が原因による便秘です。これは、弛緩性便秘に含まれます。

 

腸内環境の悪化による便秘とは?

乳酸菌革命,便秘

健康な人の腸内には1000種類以上、100兆個以上の腸内細菌が棲みついています。
この中には人にとって良い影響を与えてくれる善玉菌、主に悪い影響を与える悪玉菌、そしてその時々でどちらか優勢な方の味方につく日和見菌の3種類の細菌が棲息しています。これら3種類の細菌のベストなバランスは善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:7:1だと言われています。

 

腸内の善玉菌は糖を分解する際に「乳酸」「酢酸」という物質を作り出します。これらの「有機酸」が腸壁を刺激し、ぜん動運動を促進させるのです。腸が正常に働いていると有害物質をしっかりと絡めとった便がどんどん外に排出されます。

 

ところが、腸内が悪玉菌優勢になってしまうと悪玉菌は「有機酸」を作り出すことが出来ないので、腸のぜん動運動が弱まります。外へ排出されない食べ物のカスが腸内で腐敗し有毒ガスを排出し、腸内の環境はますます悪化。こうなってしまうとどんどん悪循環に陥り、もう便秘が解消されることはありません。
この悪循環を断ち切るために大切なことは?もうお分かりになりますよね。

 

便秘を解消するには腸内の善玉菌を増やすこと!です。

 

もう一度言います。

 

便秘を解消するには、腸内の善玉菌を増やしましょう!!

 

ヨーグルトvs乳酸菌サプリ!本当に便秘に効くのはどっち?

乳酸菌を摂りいれて腸内環境を改善するぞ!と熱く誓って、まず私が始めたのが毎日ヨーグルトを食べることでした。根本的に体質を改善するのだから時間がかかるだろうと、すぐに効果が現れなくてもひたすら食べ続けました。
しかし、3ヵ月経っても半年経っても、一向に変化なし。ヨーグルトの種類を変えても、量を増やしても変化の兆しさえ感じられない始末でした。
おかしいな。と思い調べてみたら、驚くべきことが発覚しました。

 

便秘解消にヨーグルトは効果なし?!3つの問題点

乳酸菌革命,便秘

 

乳酸菌の種類が少ない

実は市販のヨーグルトに含まれている乳酸菌はせいぜい1種類か2種類程度。人の腸内には100兆個以上の細菌が棲みついており、その種類は人によって異なるので、人によって合う乳酸菌と合わない乳酸菌があります。
1種類や2種類のの乳酸菌を頑張って摂りいれたところで、それが自分に合わない乳酸菌なら全く意味がなくなってしまうのです。合わなければ違うヨーグルトに変えればいいですが、自分に合うヨーグルトに出会うまで一体どれだけの時間と費用がかかってしまうでしょう。
実はヨーグルトで便秘を解消しようとするのは非常に非効率的だと言えるのです。

 

乳酸菌の全体量が少ない

ヨーグルトに含まれている乳酸菌は種類が少ないだけでなく、全体量もとっても少ないのです。何度も言いますが、腸内には100兆個の細菌が棲んでいるのですから、そんなところにちょっとやそっとの乳酸菌を投入したところで、屁でもないわけです。

 

カロリーが高い

私、恥ずかしながら、無糖のヨーグルトなら大してカロリーが無いだろうと思い毎日食べていたのですが・・・よくある大パック(300ml)サイズの無糖ヨーグルトのカロリーって実は、200kcalほどにもなるんです。これにハチミツなんかかけて食べていたもんですから、一体毎日何キロカロリー摂取していたんでしょうか。なるほど、他には大して食べてるつもりもないのに、太ってしまうハズです・・(汗)

 

便秘解消の救世主!乳酸菌革命!

ヨーグルトを食べていてもらちがあかない私が徹底的に調べて出会ったのが、乳酸菌サプリでした。乳酸菌サプリなら・・

 

  1. 10種類以上の乳酸菌が配合されていて
  2. 100憶個以上の乳酸菌が含まれていて
  3. カロリーは限りなくゼロに近い!

 

そんなのがザラにあるんです。そしていくつか試してみた中でも、特に私のお勧めが『乳酸菌革命』という乳酸菌サプリです。沢山の乳酸菌サプリを比較検討し、実際にもいくつか飲んでみて比べたのですが、効果を感じたのは『乳酸菌革命』が断トツでした。
飲み始めて3日目で、あれ?なんかいつもよりスッキリかも。な感覚があり、5日目には明らかに変化を感じました。身体の変化を感じ始めたのは、飲み始めて1か月ほどたったころです。
>>【衝撃!※写真あり】より詳しい私の体験記はこちらをご覧ください

 

ヨーグルトだけでなく、乳酸菌サプリにももちろん人によって合う合わないはあります。100発100中で誰にでも合うサプリというのはありません。“たまたま”かもしれませんが、私の体には絶大の効果を発揮してくれたもんですから、なんでだろう?と他のサプリと異なる点などいろいろ調べてみました。

 

そして、私なりに解釈した乳酸菌革命の効果のポイントが以下の3つです。

 

便秘解消に乳酸菌革命がオススメな3つの理由

乳酸菌革命,便秘

乳酸菌の数が圧倒的!

先ほども述べましたが、人の腸内にはなんと100兆個以上の細菌が棲みついているそうです。
100兆匹ですよ!莫大すぎて、想像がつきません・・。そんなところに数億個程度の善玉菌を送ったところで、なんのお役にも立てず排出されてしまうのが、なんとなく想像がつきます。
『乳酸菌革命』なら1日目安量の2粒で1000億個の乳酸菌、及びビフィズス菌を摂取することができます。乳酸菌サプリの中でも断トツの配合数です。
悪化した腸内環境を正常に戻そうと思ったら、まずはこの圧倒的な数の善玉菌が必要なんです。

 

菌の種類は16種類

腸の環境を変えるためには、1種類2種類の善玉菌ではなく、細菌の多様性が必要だと言われています。『乳酸菌革命』には16種類の乳酸菌とビフィズス菌が含まれています。
また、乳酸菌やビフィズス菌はその種類によって腸内で働く場所が異なります。16種類の乳酸菌が十二指腸から小腸、大腸とさまざまな場所で、その働きをサポートしてくれるのです。

 

食物繊維・オリゴ糖を配合!

便秘の原因として、食物繊維の不足をあげましたが、『乳酸菌革命』には、なんとすでに食物繊維が含まれています。食物繊維は、腸内で乳酸菌のエサとなり、乳酸菌が増殖することを助けます。
また大腸内で働くビフィズス菌のエサとなるのが、オリゴ糖です。
ビフィズス菌は糖を分解する際に、「酢酸」を作り出すのですが、この「酢酸」の強烈な酸が悪玉菌をやっつけてくれます。便秘を解消したければ、ビフィズス菌のエサとなって大腸内で働くオリゴ糖を摂取することはとても重要なんです。
『乳酸菌革命』なら、これらの栄養素をぜんぶ一緒に摂取できるんですよ。調べてみたけど、案外、これらが配合されていない乳酸菌サプリは多いのです。
『乳酸菌革命』がすごい効果を発揮してくれたのは、これらが配合されていることも大きなポイントだと思いました!

 

乳酸菌革命で便秘は解消されるか!?まとめ

厚生労働省が3年ごとに調査をしている国民生活基礎調査の平成25年のデータによると、便秘を訴える日本人は約476万人に換算されています。
しかし、便秘であることを隠していたり、自分が便秘だと意識していない隠れ便秘の人たちを含めると、国民の3分の1、女性では実に2人に1人が便秘であるという試算もあるんです。しかも男性の便秘人口は年々増えています。

 

たかが便秘、されど便秘です。放っておいたら恐ろしい病気にもなりかねません。
便秘に悩んでおられる方は、これを機会にぜひ、いち早く便秘地獄から抜け出してくださいね!

 

乳酸菌革命を試してみる

乳酸菌革命を試してみる

>>乳酸菌革命の最安値通販比較はコチラ